ハーフストップ法の使い方・有効なオンラインカジノなど徹底解説

「ハーフストップ法」とは、オンラインカジノやギャンブルで利用できる攻略法のひとつで、「止め時」を明確にできる方法です。

ギャンブルはこの「止め時」によって勝ち負けが決まります。ハーフストップ法を利用すれば、最大収支の半分は手元に残るようになるため、止め時を逃して収支がマイナスになるのを防ぐことができます。

こちらでは、ギャンブル最大のポイントである「止め時」を効果的に作り出す、ハーフストップ法の使い方や、ハーフストップ法が有効なオンラインカジノゲームについてご説明します。

「オンラインカジノの攻略・必勝法」ページでは、ハーフストップ法以外のおすすめ攻略法をたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


 

ハーフストップ法の使い方は?

ハーフストップ法の使い方は、最大収益の半分でゲームをストップするやり方で、いつも勝ってはいるのに、止められず結局マイナスになってしまう人におすすめの攻略法です。最大収支の半分は手元に残るようになりますよ!

以下のプレイ動画では、スロットゲームで「ハーフストップ法の使い方」をわかりやすく解説しています。テキストの解説を読む前にぜひご覧ください。

ハーフストップ法の使い方
  1. まず、プレーするゲームを選びます。この投資方法は特にゲームに制限はありません
  2. 本日の元手の金額を設定します。ここでは200ドルとします
  3. ゲームをプレーしていきます
  4. 順調に勝っていき、プラスが大きくなっても続けます。500ドルになっても、800ドルになっても続けます。
  5. 負けてきて、プラスが少なくなってきたら注意。そして「利益が最大になったときの半分まで減ったら」ゲームを終了します
    たとえば利益が最大1,000ドル(残高1,200ドル)までプラスになり、減り始めたら500ドル(残高700ドル)で終了します
  6. もし減り始めてから再びプラスに転じて、利益の最大額を更新したら、今度は新しい半分の額を設定し、そこまで減ったら終了します
  7. 3~6を繰り返します。

賭ける対象はどんなゲームでもかまいません。賭ける金額や、賭ける先についても制限はありません。

半分でストップすることで、確実に最高収益の半額を手元に残すことができます。
長い時間プレーを続けていると、疲れもでて冷静さを失い、最善の判断ができなくなってきます。
例えば、勝っていた流れが悪くなっても止めなくなる、一度に賭ける金額が極端に大きくなる等です。
ハーフストップ法のポイントは、この時に強制的にゲームを終了することにあります。

ゲーム再開のタイミングは、人によってまちまちです。「自分はもう、以前と同じだけの冷静さを取り戻した!」と思えるときが再開のチャンスです。
人によっては10分でOKでしょうし、また人によっては勝った賞金で、何か買い物をして使い切った後くらいかもしれません。

ゲームを再開してみた後も自分の気持ちが冷静であるかどうか、気をつけておいてください。

ハーフストップ法の長所・短所
  • たとえ最大のプラスから減り始めても、その半分は手元に残すことができます。
  • ギャンブルでは何よりも止め時が肝心。プラスを保ったままほどよくやめることができます。
  • 「半分で止める」という自制心が必要です。慣れてくれば、それほど大変ではありません。
 

ハーフストップ法をオンラインカジノで使うには?|練習問題

ハーフストップ法の理解はできましたか?
次は、ハーフストップ法をオンラインカジノで使えるように練習問題でテストしてみましょう。これをクリアできれば、もう大丈夫!

 

練習問題1

ハーフストップ法を使って、手堅くオンラインカジノで稼ごうと思っています。
では、ハーフストップ法は次のうちどのゲームで使えば有効でしょうか?

  • 1 
  • 2 
  • 3 
  • 4 
 

練習問題2

手元の軍資金200ドルで、ハーフストップ法を使ってブラックジャックをプレーしています。
今日は本当に好調で、たまに連敗しても、その後にブラックジャックの連発が出て、負ける気がしません。
持ち金も一気に400ドルまで増えました。この後ちょっと負けが込んで300ドルまで持ち金が減ったので、ハーフストップ法ではここでやめなければなりませんが、今日は本当に負ける気がしません。
さて、こんなときはどうしたらよいでしょうか?

  • 1 
  • 2 
  • 3 
 

練習問題3

手元の軍資金300ドルで、ビデオスロットをプレイしています。出だしから好調で、一気に手持ちが400ドル(プラス100ドル)までいきました。さて、ここから負けが込みだして一気に200ドルまで落ち込んでしまったのですが、ハーフストップ法を使っていたなら、どこでやめることができたでしょう?

  • 1 
  • 2 
  • 3 
 

ハーフストップ法のメリット・デメリット

ここまで説明してきたハーフストップ法ですが、きちんとメリット・デメリットを知り、そのうえでプレイする事が非常に大切になります。

勝利するためのBET方法ではなく、損を取る幅を決め、利益を得る方法です。
その点を理解したうえでこの攻略法を「考え方」として自分の中に落とし込みましょう。

 

メリット

  • 好きなゲームをプレイする事が出来る
  • ほかのシステムベットと掛け合わす事が出来る
  • リスク管理をきちんと考えられるようになる
 

デメリット

  • そもそも、増やせなければ意味がない
  • 辞める時は最高値ではない
  • そのため、あそこでやめれば・・・といった感情になる

ギャンブラーの心構えに近いこの攻略法は、どのプレイヤーにも幅広く有効だと思います。
ギャンブルは勝つことよりも逃げる事の方が大事だというのもまた真実です。
ハーフストップ法で自分を制する事が出来ればさらなる勝利もすぐそばです!!

ハーフストップ法をオンラインカジノで実践しよう!

ハーフストップ法を身に付けたら、オンラインカジノで実戦してみましょう。

ベラジョンカジノ(Vera&John)

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは入出金口座が豊富で簡単に入出金が行え、引き出しもわりと早いです。
日本限定のキャンペーンも充実していて、長く遊んでも飽きることがないオンラインカジノです。必勝カジノ大賞も2016年、2017年、2018年、2019年と4年連続で金賞受賞中!

ワイルドジャングル(Wildjungle)

ワイルドジャングル

ワイルドジャングルは、神オファーと呼ばれる絶対に負けない100%キャッシュバックが大人気!
公式サイトからのオファーメールは絶対に見逃すことはできません。日本語チャットサポートも24時間対応が魅力的で安心です。

ジパングカジノ(Zipang Casino)

ジパングカジノ

ジパングカジノは、なんといっても24時間対応の親切丁寧な日本語サポートが抜群に良いです!
わからないことがあってもチャットですぐに質問できるので、オンラインカジノが初めての方にも超おすすめできるカジノです。ここだったら間違いありません。

カジ旅

カジ旅

カジ旅は他のオンラインカジノと比較すると一風変わった楽しみ方ができるカジノです。カジノゲームをプレイするとRPGのように旅が進んでいくというゲームが搭載されていて、旅の途中でもらえる宝物にはフリースピンやボーナスなどのカジノ特典がたっぷり入っています!

ラッキーニッキー(Lucky Niki)

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーは、一般プレイヤーの意見をしっかり聞いてくれるカジノです!
ボーナスキャンペーンなども日替わりで行っていたり、トーナメントがあったり、たっぷりゲームを楽しむことができます。

ネットベットカジノ(Net Bet Casino)

ネットベットカジノ

ネットベットカジノは、モバイル端末で気軽にプレイできる点が魅力です。スマホだけでプレイヤー登録から出金まで、簡単に操作ができます。
また、プレイできるカジノゲームの種類も多く、スマホカジノの中でもかなりの人気を集めています!


上記以外にもおすすめオンラインカジノランキングページでは、安全に遊べるオンラインカジノをたくさん紹介していますので、ぜひご参考にしてください。

 

ハーフストップ法以外の攻略法紹介

ハーフストップ法以外にもオンラインカジノで使える攻略法はたくさんあります。攻略法に興味のある方はもちろん、もっといいプレイをしたいと思っている方はぜひこちらで紹介している攻略法の中から試してみてください。



攻略法「ハーフストップ法」についてよくある質問

ハーフストップ法とは?

ハーフストップ法は、オンラインカジノやギャンブルで利用できる攻略法のひとつです。この攻略法を使えば、ギャンブルの上手な「止め時」や「引き際」を理解できます。

ハーフストップ法の具体的な使い方は?

ハーフストップ法の具体的な使い方はシンプルで、「利益が最大になったときの半分まで減ったらゲームを止める」だけです。そうすれば、赤字にならないので、ギャンブルに負けません。

ハーフストップ法が使えるカジノゲームは?

ハーフストップ法はどんなカジノゲームでも使える攻略法です。テーブルゲームやスロットなどあらゆるギャンブルに有効なので、応用の利く攻略法だと言えるでしょう。